化粧落としには、きれいで大きな泡を使って洗顔をすることがポイントです。

洗顔料やクレンジングをきちんと検討して化粧落としをしている方は、適切な洗い方にも気を配っていることが多いようです。洗顔料を上手に泡立てて、ピンと張りのある泡を作れるようになりましょう。泡立てネットを用いるとびっくりするくらい簡単に大きな泡ができるようになります。専用ネットなら、洗顔料を手で泡立てるより短時間でキメの細かい泡を作ることが可能です。泡立てネットを使えば、少量の洗顔料でもたっぷり泡立ちますので経済的にもお得です。様々な泡立てネットの中でも、化粧落としのときの泡立ちにこだわるならば、特にパラシュートタイプの泡立てネットがお勧めです。手を洗ってから洗顔をすることが化粧落としのコツです。皮脂汚れの少ない清潔な手で泡立てることで、洗顔料からきれいな泡が作り出せます。Tゾーンに泡をつけ、順に伸ばしていって顔全体をくるむという手順で化粧落としをしていきます。



化粧落としの洗顔のしかた
キレイに見えるよう、自分に合う洗顔量で正しい化粧落とし



しみをつくるメラニン色素どうする? 経口と外用薬によるしみ治療